若石健康法 糖尿病1か月経過


『1ヶ月の変化』
糖尿病を患って25年…
むくみが酷く睡眠は2時間おきに目が覚めるのが普通
極度の便秘、尿も少量
足の指先も曲がったり
ふくらはぎは、むくみがヒドくカッチカチで指も入りにくい状態で最初来店され1ヶ月
自宅では1日2回多くて3回、出来る範囲でローラーを使い
定期的に足を運んでいただいたら今、このような状態になりました。
ご本人から
“朝少しだけだけど起きたらスッスッスッと歩けるようになった”
“朝起きたとき身体がクリアな状態”
“足裏が明らかに柔らかくなった”
“ふくらはぎがパンパンに張ってたのが柔らかい状態が長くなった”
 と、ご報告いただきました。
そこまでなるのに
痛かったでしょう
辛かったでしょう
しんどかったでしょう
投げ出したかったでしょう…
それでも
本人がどうなりたいかで未来が変わった。
未来ばかりを追いかけたら絶望に変わるときもある。
過去に囚われすぎたら前を向けない。
見えないところでやるからこそ、出来てるからこそ
また次の行動、次の日が活き活き取り組める。
“今”をしっかり向いて前向きに小さな小さな積み重ねを取り組んだ結果が形になりました。
体の中の今まで積み重ねたものを一気には変えれないし、一気に 変えようとすると結果的に体の負担になる…。
少しずつ…
少しずつ…
これからも生活習慣も整えながら前を向いていきましょう✨

⬆ 1ヶ月での変化

初来店時
少し触っただけで浮腫が酷く
凹んだまま時間が経っても戻りにくい状態…

2017-06-27 | Posted in 若石足もみComments Closed 

関連記事